読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お尻とは即ちおっぱい成

  おっぱいフェチからお尻フェチになった僕が、どうしてお尻の魅力にとりつかれてしまったのか?元々はおっぱいよりもマイノリティになりたくてお尻フェチの設定でいたわけですが、今ではもうおっさんのなんてことない尻でも見てしまうくらいお尻フェチになってしまいました。おばさんのパンチラを見てしまって後悔するというパターンが増えたような感じです。しかもそれをすごくよく見かけるバージョン。毎日何度も何度もおばさんがパンチラしてそれを反射的に見てしまうと思うと僕の辛さがよくわかると思います。

 さてさて、これから本当に尻フェチになってしまった僕なりの尻の魅力を書いてみようと思うわけですが。少し熱く語ってしまうかもしれないので、あらかじめドン引きする用意をしておいてください。知らない人とチャットで話してて尻フェチだとわかり意気投合したと思って尻の魅力を語り出したあたりで速攻でログアウトされたくらいなのでかなり熱い可能性があります。

 では本題に。あんまり長くなると理解してもらえない可能性があるので簡単に。タイトルの通り、お尻とはおっぱいそのものだと思うのですよ。そもそもおっぱいというのは二足歩行になってお尻に目がいかなくなったから大きく丸く発達したって言われてますから、逆にお尻はおっぱいだといえると思うんですね。

 で、そのお尻っていうのは基本大きいわけですよ。いいですか、おっぱいフェチ、特に巨乳フェチの皆さん。お尻の膨らみがおっぱいに付いたと思ってください。どうですか、むちゃくちゃ大きくないですか?Fカップどころじゃなくないですか?それでいて形は丸く綺麗。たいてい汚い乳首もない、いわば少年マガジンとかで載るようなギリギリのおっぱい描写みたいな綺麗さなわけですよ。それがお尻!!!!それこそがお尻なのです!!!お尻は少年マガジンおっぱい!!!

 そう考えるとお尻がとても神秘的で素晴らしいものに思えてきませんか?素晴らしいと感じませんか?お尻フェチの皆さんも、お尻の良さを再認識できましたか?これこそがお尻の魅力なのですよ!お尻こそおっぱい!おっぱいこそお尻!

 なので巨乳で巨尻というのはどっちがお尻でどっちがおっぱいなのという感じですごい楽しめちゃうわけですよね。もちろん貧乳でもいいんですよ。そこも可愛いところですからね。おっぱいはおっぱいであればおっぱいなのです!お尻もお尻でありおっぱいなのです!もうなんかよくわからなくなってきたけどお尻とおっぱいマジ最高!!!!

 

 

 明日仕事なんで寝ます。おやすみなさい。